« July 2005 | Main | September 2005 »

August 27, 2005

レンタカー借りてドライブ(25日)

25日の事になりますが、一家+祖父母でドライブに行ってきました。
何でレンタカーよ?というと、僕の車は軽自動車なので、この人数では乗れないのです。
借りた車はトヨタのWish
オートマ車の運転なんて教習所以来だったので最初はえらく戸惑いましたが、いい車ですねえ~。
欲しくなるなあ・・・・ああ、まずは就職できないと(汗

さて、コースは釧路を出てから、まず国道38号線から道東道池田町ICに入り、終点の十勝清水ICへ。
次に鹿追町経由で足寄方面へ向かい、然別湖、糠平ダムと回って、足寄町・阿寒湖畔を経由して釧路へ戻ってきました。
こーやって書くと短いですが、家を出発してから帰ったのが10時間後です。運転していた時間も8時間くらいありましたね(^^;
広いぞ北海道。そして工事が多すぎて38号線が非常に苦痛だったり。本当は富良野に行きたかったんだよー。

050825_006


鹿追町の道の駅にて撮影。パンダ?
なかなか面白いものを作ってますねえ。この町は道路なんかもすごくきれいにしてありますし、山の中だけあって緑がとても鮮烈で美しい町ですね。ここで昼食。鹿追名物のそばですが、コシがあってあっさりした味の麺でした。
個人的にはもっとそば粉の味がする方が好きだったり・・・なんか限りなく無味無臭だったような(汗

050825_017


然別湖もまた山の中にあるのですが、山道を登っていく途中にある展望台「扇が原」からの一枚です。
十勝平野を一望できる非常に眺めのよい場所ですね。この日は晴れてはいたものの、ちょっと遠くの方が霞んでしまっています。絶景には変わりありませんがw
冬の澄んだ空気の中で眺めても、きっと素晴らしい眺めでしょうね。

050825_018

050825_022

050825_023

050825_020


然別湖に到着。温泉が湧いているためほとりにはホテルもあり、ちょっとした観光地になっています。ただし湖と土産物屋以外には何もありませんw
一応、貸しボートと遊覧船があります。遊覧船の所要時間は一周約40分とのことです。
この湖はすごくきれいですね。水も澄んでいて冷たいですし、泳げたりしたらもっといいんです残念ながら禁止のようです(笑)。もっと昔は、湖や河で自由に遊べたんでしょうけど・・・。そういう時代と生活を体験してみたかったなあ。僕はオタクのくせに妙に限定的なアウトドア指向があるなあw ああ、何年かぶりにキャンプにでも行きたい。

話を戻します(^^;
車からだったので写真は撮れなかったのですが、この湖にはちょっとびっくりするものがあります。
ホテルの近辺からは見えないのですが、湖に浮かぶほんの小さな島に、鳥居が建っているのです。
弁天島という名所で、時々参拝されている方もいるようです。が、自前のボートやカヌーがないと行くことすら出来ないでしょう(汗

然別湖周辺は道が非常に狭い上に路肩も無く、場合によってはすれ違いが出来ないほどです。
そのため随所に待避所が設置されていますが、運転の際には十二分に注意を払って下さい。出来ればオーディオ等も止めて、対向車の音等もきちんとわかるようにした方が無難です。

050825_001

050825_003

050825_002

最後は糠平湖。
ダム建設によって出来た人造湖です。が、なかなかの景観だと思いませんか?
ただ、ダムの上に立って、直下の水面を見下ろすと、あるわあるわのゴミの山。悲しくなりました。

ダムのすぐそばに、ひっそりと階段があり山の上に登っていけるようになっていました。
素晴らしい眺めを期待して登っていったら見事に行き止まり(笑)柵は先の方まで続いているのですが、道が無くなってしまっているのです。あれは残念だったなあ・・・・・。

というわけで今回はこれにて終了です(^^;

| | Comments (52) | TrackBack (1)

August 24, 2005

今日の出来事いろいろ

23日、失業認定日(2回目)でした。
朝イチでハローワークに行って、認定もらってすぐに、求人票片手に相談窓口へ。
先週ちょっと顔を出したときに印刷しておきまして、会社情報などを調べておいたんです。市外なので応募書類も事前に準備しておいて、一緒に持っていきました。
紹介状をもらい、帰ってきてから二度寝(笑)

お昼に起きて、応募書類の添え状を書いて印刷していたら、母親が「天気がいいからどっか連れてけ」と言い出す(^^;
天気がいい、と言いますか、降っていた雨があがっただけだったわけなんですが。
結局祖母も連れて突発ドライブに。運転するのはいいんですけど、カメラ持っていくのを忘れて凹みっぱなしでした。
明日から少し天気が回復するらしいので、一人で行ってきますw
阿寒の近くに双岳台・双湖台という場所がありまして、なかなかに絶景なんですよね。天気が良ければ。
ちなみに就職の応募書類は出がけに郵便局で投函しました。ハローワークの求人は紹介状があればすぐ面接なのかと思いきや、実は書類選考があるらしい・・・通るといいなあ。

帰ってきたのはなんだかんだで8時過ぎ。
軽く夕食をとって、僕はEmulatorXを起動。今日はサンプリング作業ではなく、サンプリングとプリセット作成で作っておいたパッチをエディットする作業です。

要するに、自動プリセット作成で生成されたパッチは極めて基本的なモジュレーションしか組まれていないため、例えばMIDIコントローラ各種での動作や、エンベロープのエディットなどは個別に行わなくてはなりません。
ただ、パッチコードやエンベロープなどのセクション毎にテンプレートが用意されており、さらに自分でつくった内容を保存して使うこともできるので、かなり楽ではあります。
(結局はさらにさらにエディットするんですが、やっぱり便利です。)

EmulatorXはサンプラーなんですけど、音色エディットは極めて基本的な減算合成がベースになっています。
まあフィルターセクションの内容自体をいろいろなタイプに変更できるので完全に減算というわけでもないのですが、シンセサイザーとして考えるとかなりベーシック(パッチコードもあるからなかなか複雑なんですけど、けして特殊なシンセシスではない)な構成です。

これら「シンセの基本」を全て生み出した天才が、先日、急逝しました。
彼の名はロバート・モーグ博士。音楽と芸術の歴史を動かす原動力となった発明を生みだした方です。
彼の作り出したMoogモジュラーやMini Moogが無ければ、今日の音楽は全く異なったものになっていたでしょう。
シンセ愛好家の一人として、謹んでご冥福をお祈りいたします。

| | Comments (42) | TrackBack (0)

August 22, 2005

イアン最高

ian

「文車館来訪記」(冬目景)のイアンです。いつ読んでも本当にいい漫画だなあ・・・。

さておき、サンプリングの作業を再開してます。

内蔵波形のうち、シンセ系のものはおおかた終了。あとは楽器音のめぼしいところと、プリセット状態での派手な音をいくつかサンプリングしておこうと思います。まあ、いくつかはサンプリングしてあるんですが、実は僕のK4rにはファクトリープリセットがすでに1つも無いので、これらも試してみようかな~と。

そうするといつ終わるか知れたものじゃなくなってしまうので、一音色だけのバンクとかにして細切れに公開しようかな、とも考えています。

まだまだ未定ですが・・・・。

| | Comments (40) | TrackBack (0)

August 17, 2005

春採(はるとり)湖散策

読み仮名つけてるのは、本州の方は意外とこれ、読めないらしいのです(^^;
以前勤めていたお店の名前にもついていたんですが、よく「しゅんさい」と間違われたものです。

さておき。

ハローワークに顔を出したついでに、天気が良かったのでちょっとしたドライブを(とは言っても市内ばかり)してきました。最後にいつもの帰り道にある湖の周りを歩いてみようと唐突に思い立ったと言うわけです。
相変わらず衝動で生きています(笑)。

050817_015


春採湖は市街地(住宅街)のど真ん中にある淡水湖で、一周の距離はおよそ4.7kmに及ぶかなり大きなものです。国の天然記念物にも指定されており、周辺は公園としてそこそこきれいに整備されています。

050817_018


かつては「全国で一番汚い湖」として有名になりましたが、現在は水質浄化の取り組みが実を結び、動植物や魚がものすっっごく生息しています。
そう、岸辺から見れば、こんなにたくさんの魚が・・・・(^^; これだけうじゃうじゃいると微妙に気持ち悪いw
あ、別に餌をまいたとかそういう訳じゃないですよ。本当に、簡単に見られるんです。
たぶんこれがヒブナ・・・かなあ?

050817_021

050817_022


野鳥観察というと、遠くから湖上の群を眺めるような事が多いですが、運が良ければこんなのもw
なんて言う種類の鳥なんでしょう、鴨の仲間?まあ、こういう情景はなかなか見られないかも知れません。
可愛すぎる。
・・・・・かなり近くで延々と見ていたんですが、別に逃げていく気配もなし。悠々と泳いで去っていきました。


050817_025


結構に距離があるので、いつの間にか日が暮れそうに。ゆっくり歩いていたら1時間ちょっとはかかるかも知れませんが、釧路にお越しの際はぜひ立ち寄るべき場所でしょう~。

僕も公園内を歩いたのは、ヘタすると10年ぶりかそれ以上。ちゃんと一周したのは初めてだったりします。
しかしあの鳥の親子を見られたので非常に良かったですね(笑)。

| | Comments (29) | TrackBack (0)

August 11, 2005

K4rをサンプリング(3)

クリエイティブメディアさんに出したいた問い合わせに返信が。
どうも、未確認の現象だったらしく、問題のあるファイルをメール添付で送ってくれとのこと。

その後でせっかくだからサンプリング作業のつづきをやりました。ちなみにどんな問題が起こっているのかというと、
EmulatorXでサンプリングし、プリセット作成機能を使ってバンクに送ったサウンドが、アンプエンベロープのリリースが正しく動作しない状態になっている、というものです。

症状としては、
1:リリース1・2それぞれのレベルを幾つにしても、ノートオフのタイミングで音が途切れ「スパッ」というノイズになる
(レベルが幾つでも、つまり0以外だと音が鳴り止まない、が本来の挙動です)

2:リリース1・2のタイムが最大でも、発音時間が僅かにしか変化しない
最大値にすると、本来はとんでもなく長いリリースになります(^^;

3:音が減衰せず突然途切れる
リリースは「設定タイムだけの時間をかけて、サスティンレベルから設定レベルまで音量を変化させる」というものですが、上記症状2のようにタイムが効かず、症状1のようにレベルも効いていないため、リリース本来の「音を減衰させる」という使い方が全く出来ません。

(ちなみに、普通はレベル0=無音になるように設定しますが、E-MU製品はリリースも2ポイントあるのでキーオフでリリース1を用いて一瞬レベルを上げ、その後リリース2で減衰させるというような動作が可能です。)

要するに、このままでは全く持って実用に耐えません。問題の無い複数のサウンドと問題もちの複数のサウンドがあるんですが、何が原因でこの現象が起こっているのかはまだ分かりません。

さらに、
4:異常を持っているのはプリセットではなくサンプル自体
・・・・という可能性が高くなってます。この異常を発見したとき、まず状況を追い込んで整理しようと思いまして、以下のような簡単な検証を行いました。

○問題のあるプリセットのボイス/ゾーン設定を開き、ボイスをコピーしたのちに削除。新しい空のプリセットを用意し、先ほどコピーしたボイスをペースト。
すると、新しいほうのプリセットにもリリースの問題があります。

○問題の起こっていないプリセットを開き、ボイスをさらに展開して、使用サンプルを全て削除し、問題のあるボイスでの使用サンプルに差し替える。
で、やっぱりリリースの問題は出てきました。

つまり、現時点ではサンプリングし、プリセット作成機能を使ってサンプラー部へ送られる際に、サンプル自体に何らかの不具合が出来上がってしまっている、という可能性が高いのだと思います。

問題が起こっているサンプルとそうでないサンプルがあるんですが、両者について何が明暗を分けたのかはわからなかったりして・・・PC環境的な変化は無いですし、同時に走っている何らかのプログラムが原因なのだとしても、特に常駐アプリケーションなどの変化はなく、仮にバックグラウンドサービス等の影響なのだとしたら、とても把握できるものではありません。

クリエイティブさんで問題のサンプルファイルを解析した上で、E-MU本社とも連絡を取り合ってなんとかしてくれる・・・らしいんですけど、この問題が本当に初出だとしたらちょっとやっかいかも知れないですね。
環境依存で起こっているのだとしたらどーにもならないのかも?

で、今日は久々にサンプリングしてプリセットも組んでみたのですが、どうも今日行った作業でも、件の問題が起こっていたご様子。
念のためPCを再起動してから再度サンプリングしてみましたが、やっぱりリリースが効きませんでした。
で、結局の所、今日サンプリングしたサウンドは全て削除してしまいました(ぉ

どうもすっきりしないのですが、原因が特定できてちゃんとした対策が取れるようになるまで、作業はなかなか進まないかも知れません。

しかし他にこういう現象が起こっている方は居ないのでしょうかね(^^;
「動かねえ!!」って話なら結構あるっぽいですが・・・・・。

今日は就職活動はお休み(8月はかなり活発に応募しまくってます)。
サンプリングが頓挫したあとは東方シリーズで遊んでました。相変わらずクリア出来てませんが、やっぱり面白いですね。

| | Comments (28) | TrackBack (0)

August 08, 2005

ホンメイリン

chu-goku

今日もこんな時間かー
12時くらいには寝るつもりだったんですが、なんか寝付けないので起きて履歴書を書いたりして

某氏がIRCで「次は中国(東方シリーズ)を描け」みたいに言っていたのを思いだして描いてみました。

中国こと紅美鈴~
デザインがよくわからんので紅魔郷のスクリーンショットを見ながらアレンジ。
肉感的になるように意識してみたら、ちょっと脚が太く短く見えて鬱です(^^;

| | Comments (36) | TrackBack (0)

August 03, 2005

今日はモータルの日

なんとなくモータルコンバットがやりたかったんだ orz

というわけで、サンプリングのつづきはおいといて(ちょっとしたバグ?に遭遇してしまい、サポートセンターへ連絡して返事待ち)、今日はモータルコンバット:デセプションを久々にプレイ。

コンクエストモードを終わらないと隠しキャラが出せないわけですが、これがなかなかタイヘンですね。
フルに英語のゲームはやっぱりキツイです・・・辞書引きながら遊ぶにしても、台詞がフルボイスで字幕も待ったなしでどんどん流れていくのでかなり無理っぽい。

今日はChaosRealmまで進めました。海外サイトのウォークスルーを読みながらですが、マップの半分くらい行けない場所があって悩んでます。
必須イベントは全部こなしちゃったんですけど、サブイベントのほうは「発生地点に行くことすら出来ない」状態。
もっと詳しいウォークスルーを探してみますか・・・。

| | Comments (23) | TrackBack (0)

August 02, 2005

K4rをサンプリング(2)

昨日も今日もサンプリング作業~

なんだか、10MBもあれば収まるかな~と思っていたのにすでに30M超えてるんですが・・・・
やっぱりループの組み方が下手なのか。

元の波形は相当短いにしても、シンセサイズしたものには元のPCM波形には無いゆらぎがあるので、それを含めてサンプリングしないと原音のニュアンスを残してのルーピングは出来ません。
いや、それをやっちゃうのが職人芸なんですけど、ちょっと真似できないので物量(容量ね)作戦に出てるのですが、ちょっとニフティのスペースに置くにはでかくなってきています。
どーしましょ・・・大型のフリーHPスペースでも探しておきますか・・・。

今日はプリセットの数がある程度そろってきたので、簡単なデモサウンドをでっち上げてみました。
制作時間30分なのですが、出来はともかく、雰囲気だけでも伝われば良いかな~と思いまして。

「k4rbank_rev1.mp3」をダウンロード

ドラムも含めて全てK4r(からサンプリングしたものを、Emulator Xでシンセサイズした)音です。
そのドラムですが、かなりしょっぱい音です(^^;
コンプかけてサンプリングするとか、Emulator X上でもっとエフェクトを使うとか工夫が必要な気がしてきました。

| | Comments (141) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »